強制退去に向けて出来るだけの準備をしておく

裁判へ向けて最低限の知識を得た。

どうにか年内の追い出しには耐えることができた。

 

保証会社?からのプレッシャーもかなりあったと思う。

 

ちょっとここでは言えないこともあった。

 

年末はどうにか暖かい家で翌年を迎えることができることを、

 

とりあえずは喜ぶべきなのかな…

いったいゆいの家の負債はどれくらいまで膨らんでいるのか…?

ママが無職になって半年以上。

 

お兄ちゃんもバイトをしては辞めの繰り返し。

 

パパの入院とかしてた時間もあったりで。

 

負債は放っておいても増えることはあっても、

 

減ることは絶対にないから…

 

たぶん大変なことにはなってると思う。

驚くべき家族の資産状態…

仮に実家の方が借金で裁判を起こされても、

 

差し押さえるものがない…

 

叩いても出てくるのは負債のみ…

 

ある意味…安心って言われればそうだけど…

 

これって正直かなりヤバイ状態だよね。

 

50代の両親二人と、34才の兄の資産がゼロで

 

負債しかなくて。

 

老後には2000万必要って言われてるのに…

2020年幕開けは裁判所に行く家族…

それもお金の返済とかの話をしないといけない…

 

出廷しなかったら管理会社の意見が100%通るみたいだから、

 

必ず出廷しないといけない。

 

一体、家賃の滞納を返すだけで何年かかるかわからないけど…

 

今後の生活も考えると溜息しか出てこないけど…

 

それでも生きていかないといけないから。

 

来年は頑張らないといけない。

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村



人気ブログランキング

↑みんなで一緒に頑張りましょう!!

Follow me!