私ゆいには前に進まないといけない理由がある!



共に生きるか、共に死ぬか?

大げさなタイトルかもしれない。

 

いや、そうじゃないです。

 

大事な時間の大半を働くことに費やしてる…

 

お兄ちゃんのようにバイト始めてすぐに辞めるわけにはいかない。

 

状況が状況だから…

 

お金もないどころか滞納してるから。

 

働くのは当たり前。


掛け持ちは正直しんどい。夜道は怖い。体はだるい。

悪い部分を挙げればいくらでも挙げられる。

 

このハードな毎日をこなしていかないと道が開けない…

 

たぶんゆいだけだったら借金も年内には完済できると思う。

 

体力が持てばの話だけど。

 

この暑さが体力をじわじわ奪ってく…

 

水分補給しててもこの暑さは結構辛いね。

 

じわじわ効く毒のように。


実家の状況は悲惨…

お兄ちゃんとは連絡を取らなくなった。

 

連絡を取る度に頑張るのがバカらしく思えてくるから。

 

パパからのお金の支援をお願いされるのもしんどくて、

 

連絡がきても無視するようになった…

 

もう頼れる人が誰もいないから。

 

前に親戚の人たちにお金を貸してくれと頼んだみたいだけど、

 

断られてゆいのところに連絡もきてたし。


もう希望も何もない。また誰かを傷つけるだけ。

誰かにお金を貸してと言われて。

 

言った方も辛い状況はわかるけど、

 

言われた方も正直辛いと思う。

 

誰だってお金を貸したいわけないから…

 

みんな嫌な気持ちになるだけ…

 

誰もお金貸してくれないなら時間も惜しんで働くしかないから。

 

借金滞納してでも返せばいいと思ってる。

 

迷惑かけちゃうけど、

 

利息もちゃんと払うから少しだけ待って…

 

もうお金借りないから。


にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村



人気ブログランキング

Follow me!